Smile For You

イタリアン・グレイハウンド『みゅう』『ゆず』と一緒に暮らしています。この子たちのおかげでとても素敵な時間を過ごせてる・・・。
思い出沢山作っています!

病院行ってきました!がしかし・・・ 

土曜の夕方、病院へ🐾


病院に行く何日か前、またみゅうが下痢をしました。
様子を見ていると、下痢は続いてますが食欲は旺盛🐶
なので下痢止めを飲ませてみて、更に様子を見ました。


薬を飲ませてからはピタッ!と治まったので
この日先生にお伝えしました。
とりあえず、食欲もあり吐いたりしなければ
下痢止めで様子を見て良しと。




ゆずは全く変わりありません😊




2ワンズとも、いつものように爪切りと肛門絞りをしてもらったね✨




体重🐶
みゅう 3.36㎏(前回3.46㎏ 0.1㎏↓)
ゆず 2.62㎏(前回2.68㎏ 0.06㎏↓)


ゆずはほとんど変わらないので良かった💕
みゅうも下痢したわりには、100gだけだったのでホッとしました😊




フィラリアの注射する時に血液検査するので
その時にアルブミン、上がっていると良いね😊




ゆずたんも同じようにアルブミンの数値低いから
上がるように頑張ろう!




元気でいてくれれば、私たちはそれで嬉しいよ✨
ねっ!みゅう&ゆず💗




と思っていた矢先、この日の夜便が緩くなってきたので
寝る前に下痢止め飲用。
薬だけでは飲まないので、食べ物も与えました。


それもいけなかったのかな。


夜中に何度も下痢と嘔吐。
最後には血便に。
嘔吐したものは、寝る時に食べたものが消化されず・・・。
また前のような症状です💦


全部出し切ったようで、私が座っている上で寝始めました。
その時にまだ4時くらいだったので
みゅうと一緒にベッドへ。


朝起きるとお腹が空いたようで、ごはんちょうだい!と訴えてきます。
でも病院へ行かないと・・・。
きっと検査するので、お腹は空っぽにしておかないとね。
入院覚悟で病院へ。




ゆずも一緒に行って待ってたね。




先生に症状を説明し、すぐに検査していただきました。
その時に体重3.06㎏
昨日より300gも減っています。
全部出したからね😣



血液検査の結果が出てきて、名前を呼ばれ
その時にはエコー検査をしていました。
一緒に見せていただくと、胆のうがやはり大きく腫れ
中には胆泥と思われるものがいくつもありそうです。
そして胆のうの周りは炎症を起こし・・・。


アルブミンの数値は2.1と前回よりも上がっていました。(前回1.7)




とりあえず、下痢をおさえる注射を打っていただき
少し点滴をして帰る事ができました。


前日にいただいた下痢止め、そして新たな薬をしばらく飲ませます。
また木曜日に受診予定。


入院とならなくて、みゅうが1番安心したよね✨
何度入院したことか・・・。



食欲はあるので、帰ってからいつもの半分あげて良いと言ってもらえたので
すぐにご飯をあげました。
とても喜ぶみゅう🐶


またしばらく様子をみます。
胆のう摘出の手術も視野に入れ、考えていこうと思います。


帰ってきてから、とても元気なみゅうでした🎵
このまま落ち着いてくれますように・・・




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。